« Pop Up! SMAP in 東京ドーム | トップページ | 定価で本を買うのは・・・ »

グーグルはどこまで行く?

10月11日付けの日経新聞によると、
米グーグルが動画共有サイトのユーチューブを買収するらしい。

ユーチューブといえば、
日本語のサービスはないものの、
日本からの視聴者も相当数に上っていると言われる動画サイトである。

相乗効果をこれからどう発揮するかがカギということだが、
とにもかくにもこの連合が手にするサイトの閲覧シェアは巨大だ。

ウェブ2.0ということがいつの頃からか盛んに言われるようになった。
中身について僕はまだ理解できていない。
けれど、何かが起きていることは感じる。

世の中は変化し続けるものであり、
その変化に対応できなければ淘汰されるだけである。
もちろん変わらないとう戦略もあるだろうが、
その戦略が通用する世界はそれほど大きくないはず。

ウェブ3.0、4.0とどんどん変化は続いていくだろうが、
生き残るために、何をすべきか常に考えていかなくてはいけない。

|
|

« Pop Up! SMAP in 東京ドーム | トップページ | 定価で本を買うのは・・・ »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/3775425

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルはどこまで行く?:

« Pop Up! SMAP in 東京ドーム | トップページ | 定価で本を買うのは・・・ »