« オトコ香るガム | トップページ | ラグビーは面白いのに・・・ »

号泣日本人少年のバルサ訪問

そういえば、そんなことあったなー、と思い出したのは、
クラブワールドカップ決勝でバルサが負けた際、
翌日スペイン紙の1面を飾った日本人少年がいたこと。

どうやらバルセロナを訪問しているらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070428-00000022-spnavi-socc

話そのものもステキなのだけれど、
とても揺さぶられるくらいの魅力があるのはこの新聞一面を飾ったという写真ではないか。
http://www.barcelona.jp/topics1/post_318.php

この号泣の瞬間を鮮やかに切り取ったカメラマンはすばらしい。
そして、こんな風に号泣するくらい悔しいと思ったり、
悲しいと思ったりしたこと、自分にはあっただろうかとさみしくなってみたり・・・。

|
|

« オトコ香るガム | トップページ | ラグビーは面白いのに・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/6242915

この記事へのトラックバック一覧です: 号泣日本人少年のバルサ訪問:

» レオ少年?バルサを訪問 [zara's voice recorder]
あの号泣日本人少年がバルセロナを訪問 とうとうあの号泣日本人少年がバルセロナにやってきた。昨年12月に日本で開催されたクラブ・ワールドカップの決勝でバルセロナの敗戦を目の当たりにして号泣し、その姿が『ムンド・デポルティボ』紙の一面トップを飾るなど地元メデ..... [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 08時03分

« オトコ香るガム | トップページ | ラグビーは面白いのに・・・ »