« ジュニア選手権優勝!! | トップページ | 月曜日から忘年会 »

本:『脳を活かす仕事術』 茂木健一郎

「脳を活かす勉強法」「脳を活かす仕事術」
2冊累計で102万部、おめでとうございます!!

このところ、知的創造の本や仕事術の本を何冊か読みまして。
その中でも、まずはアウトプットを、と書いている本は多いですが、
この本の中でも、

感覚系と運動系の調和をとるために、出力をする
とあり、脳科学の視点からも、
アウトプットしてみる、とことの大切さを理解できました。

また、僕は発想力、創造性が足りないとずっと思っていて、
でも、それは才能がないから仕方ないし、
年齢とともにそれらは失われていくし、いまさらどうしようもないよ、
そんな風に思ってました。
しかし、

創造性は年齢・性別・境遇にかかわらず、
誰でも発揮しうるものなのです
ということばには救われた気がします。

「経験」と「意欲」が必要なのであって、
そのために常に「準備」しておくこと。
ネガティブに、無理だと思わずに、
とにかく何かやってみることが必要なんだろうと思いました。
当たり前といえば当たり前のことだけれど、
これを意識して行動を続けていくことができるかどうか、
それが大事なんだろう、と。

アウトプットすることもそうだけれど、
「行動」するということがとにかく大事なんだよなあ。。。

脳は何度でもやり直しがきく、
だとしたら、やり直さなきゃ損だ、そう思いました。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっと押してください

|
|

« ジュニア選手権優勝!! | トップページ | 月曜日から忘年会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/26180672

この記事へのトラックバック一覧です: 本:『脳を活かす仕事術』 茂木健一郎:

« ジュニア選手権優勝!! | トップページ | 月曜日から忘年会 »