« ラグビーW杯 日本開催なるか? | トップページ | 2008ラグビー大学選手権1回戦 早稲田×関東学院大 »

本:『フリーズする脳』 築山節

最近(というか割と以前から)、
脳が働かなくなったなあ、と気になり、この本を購入。
ここに挙がる症例がなんだか近いものがあって、
気になったのだ。

この本の中で、

脳はボケるようにできている。
さまざまな脳機能を司っている神経細胞のネットワークは、
日常的に訓練されていなければ衰退し、
無意味な細胞の集まりに戻ってしまう。
とあった。
んー、まずいぞー。
少しずつでも対策を打っていかなければ。。。

まずは生活の原点をつくる、
朝、同じ時間に起きるようにしよう。
そして、朝日を浴びて歩くようにしよう。

最近どうにも目標がなく、ぼーっとしているし、
苦手なことをやらないから、よりダメになっているし、
生活が単純化しているし、
そんなことから逃げたくなっている。
と、この本に書いてあるダメ要素が重なっている今・・・、
少しずつでも変わるための行動を起こそう。

現状の自分に対して、
たくさんの警鐘を感じられた本だった。
読んで終わりじゃなく、
行動を起こして脳を元気にしていかねばsign01

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっと押してください

|
|

« ラグビーW杯 日本開催なるか? | トップページ | 2008ラグビー大学選手権1回戦 早稲田×関東学院大 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/26297057

この記事へのトラックバック一覧です: 本:『フリーズする脳』 築山節:

« ラグビーW杯 日本開催なるか? | トップページ | 2008ラグビー大学選手権1回戦 早稲田×関東学院大 »