« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ラグビー:2009-10大学関東Jr. 早稲田B×明治B

今日は関東大学ジュニア選手権の早稲田B×明治Bがあったが、
29-36で早稲田が敗れたようだ。

仕事だったので観に行けなかったのだが、
3~4年中心のメンバー構成である早稲田が、
1~2年中心の明治に負けるとはなあ・・・。
春の新人戦でもメタメタに負けたし、
今年の明治の1年生はいいんだろうなあ。

さて、Aチームは初戦をいい形で勝利したけれど、
ここから先、しっかり勝っていけるかどうか。

ラグビーマガジンの11月号を今日買ってきたのだけど、
そこに早田主将、田邊副将、山岸副将のインタビューが載っていた。
なんとなく早田主将の進化のスピードが遅い気がする。
インタビューの中でも、それを田邊に指摘された、というような話があるが・・・。
そんなんで大丈夫かあ?とやきもきしてしまう。

が、昨年の対抗戦の頃の豊田みたいに、
変にキャプテンらしくしようとしてまとまってほしくはない。
結局、豊田らしさを取り戻して大学選手権を優勝したわけだが、
早田も変わろうとするよりも自分らしさを出してくれればいいんだと思う。

とにもかくにも3連覇期待しています。

と、スポーツニュースをみたら、
なんと帝京が筑波に0-7で負ける波乱。
んー、今年の帝京は強いと思ってたのだけど、足をすくわれたんだなあ。
なんだかもっともっと波乱が起きていきそうな予感のする関東対抗戦。
勝つのはどこだ?!

Rugby magazine (ラグビーマガジン) 2009年 11月号 [雑誌]Rugby magazine (ラグビーマガジン) 2009年 11月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 2009-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラグビー:2009-10TL第3節 サントリーvs九州電力

今日は秩父宮でサントリーvs九州電力戦を観戦。
天気は晴れているし、サントリー戦だからもっと混んでるかと思いきや…。
結構空いていて、こんなもんかー、とうれしいような悲しいような…。
試合は、サントリーが九州電力に72-7と大勝happy02
見ていて全く危なげない試合で、最後はちょっと見てるほうもダレちゃった感じ。

090919_blog1

今日のマン・オブ・ザ・マッチは眞壁だったけれど、
僕はグレーガンの動きが素晴らしかったと思う。
ボールさばきや自らトライを奪った動きも良かったが、
それ以上に危機管理能力というか、
ディフェンスのときに危ないときに必ずそこにいてタックルをしていた。
あれはすごいなーと思う。
グレーガンが交代した直後に九州電力にトライを許したが、
あれはグレーガンのままだったらもしかしたらトライされてないかもな、と。
去年はグレーガンの雄姿をほとんど見られなかったが、今年は違う!!
今シーズンはほんとに期待大だなあ。

090919_blog2

FWは今日も強かった。
スクラムはばっちり押していたし、モールからのトライも何本かあった。
ラインアウトを2本くらい失敗してるかもしれないが、まあそれなりに安定していたかなと。

バックス陣は好調。
美しいパスのつながり(あれはサインプレー?)は魅せられました。
やっぱりサントリーのラグビーは面白いと思った。
有賀のビッグゲインや小野澤もなかなか倒れない走りを見せ、
みんな持ち味を発揮した試合だったように思う。

全体的に大量リードだったせいもあるが、一瞬気が緩んでいるように見える時間帯もあった。
そのあたりはちょっと気になったかな。
まあ、それでも1T1Gに抑え込んでいるし、ディフェンスは固かったのだけど。

次節は近鉄戦。
今日みたいに爆発して、大勝してほしい!
今季こそタイトル奪取!!

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラグビー:2009-10大学関東対抗戦 早稲田vs成蹊

大学選手権3連覇を目指す早稲田は、
今季最高のスタートをきったのではないだろうか。
初戦の成蹊大戦、106-0と大差の勝利happy01

今日は休日出勤だったので、残念ながら観に行くことはできなかったが、
まずはきっちり勝利でほっと一息。

今季の早稲田はFWが一段と小粒になった感は否めず、
慶応や明治との差も縮まっているだろうし、
昨年対抗戦優勝の帝京は今年も戦力は十分だろう。
厳しい戦いが待っていることは間違いないところで、
第一歩である今日をきちんと勝利したことは良かった。
106-0ということは、きっと最後まで緩むことなく、
王者として戦いきったのだと想像する。

この調子でひとつひとつ勝利をつかんでいってほしいsign03

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラグビー:2009-10TL第2節 ヤマハvsクボタ

秩父宮でヤマハvsクボタを観戦。
天気はもつかなあ、と思っていたら、
前半途中で雨が降り、
いったん止んだものの、後半は大雨。
ポンチョは着てたものの、しみこんでくるくらいの大雨だった。

試合前半はヤマハペースだった。
トライをとって、PGも2つ決めていい感じだなあと思って見ていた。
久し振りにみる五郎丸も早大時代以上に精悍になって、
このままで勝利してほしいなあ、なんて思っていた。
が、雨が降り始めたあたりからクボタペースに。
結局、ヤマハはしのぎきれずに前半を11-15のクボタリードで折り返す。

後半、前半の比ではないくらいに雨が激しくなって、
どうしてもハンドリングエラーが多くなる。
ヤマハは劣勢にまわる時間が多い印象で、
結局得点を奪えず、最終的には11-18でクボタに敗北。

後半を見ていての印象だけれど、
大田尾のプレー選択はキックが多い。
なんだか機械的にハイパントを上げているような印象。
雨のおかげもあって、いくつかクボタのキャッチミスからチャンスになったが、
効果的なキックは少なかった気がする。
逆に、クボタSOシェーン・ドゥラームのキックは上手く敵陣に入りこみ、
チャンスを作る効果的なものが多かったように思う。

ヤマハは最後の最後に、継続ラグビーで魅せてくれたが、
ハイパントを上げるだけでなく、もっとあんな風に継続ラグビーで攻めてほしかった。
雨でボールが滑るリスクもあるのかもしれないけれど、
それでもリスク承知でいってほしかったかなあ。
ヤマハはこれで1敗1分け。
戦力的にはそんなに劣っていないと思うんだけどな。

それにしても、今日は雨ということもあって観客が少なかった。
ワールドカップまでにラグビー人気は高まるんだろうか?
なんて思いつつ、このくらいの観客だと席も選び放題だし、
選手とのイベントなんかも楽しめていいんだよなあ、なんて思ったりして。
ちょっと複雑な気分。

ちなみに、もうひとつのひいきチーム、サントリーは第2節勝利。
コカコーラW相手に46-13。
うん、よしよしhappy01
19日の九州電力戦は秩父宮だし、観に行こうかな。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラグビー:2009年度トップリーグ開幕!!

ついに2009年度トップリーグが開幕sign03
待ちに待ったこの日が来たって感じ。
2019年のワールドカップ日本開催が決まったし、
トップリーグが盛り上がらないとはじまらない。

ということで開幕戦を観に行きたかったものの、
仕事で今年は行けず・・・。
三洋電機が東芝に24-18で勝利だったようで。
やはり今年もこの2チームは強いんだろうなあ。

さて、僕が応援しているのはサントリー。
今日が初戦だったのでテレビの前にかじりついて対神戸製鋼戦を観戦。
が・・・、まさかの引き分け。
最後の最後、神戸製鋼にPGを決められて24-24でノーサイド。
反則があまりにも多かったのは確か。
なかなか攻め切れなかったし、
後半は風下ということもあって、自陣でのプレーが多かったような。
まあ、神戸製鋼も昨年の4位チームだし、決して弱いチームではないけれど・・・。
でもなー、やはり悔しい。

今年も開幕スタメンのSHはグレーガン。
今年はさすがにだいぶチームにもフィットしてきてるようだった。
これから活躍してくれるかなあ。

そして、キャプテンの佐々木隆道に期待。
高校、大学はキャプテンとして全国制覇。
トップリーグでもキャプテンとしてリーグ制覇なるか?!

ちなみに今日のサントリー戦をJSPORTSで解説してた村上晃一さんの本
 ↓

ラグビー愛好日記〈2〉トークライブ集ラグビー愛好日記〈2〉トークライブ集

ベースボールマガジン社 2008-05
売り上げランキング : 313402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »