« 本:『13階段』 高野和明 | トップページ | ラグビー:2009-10大学選手権 組み合わせ決定!! »

ラグビー:2009-10大学関東対抗戦 早明戦は早稲田が劇的な逆転勝ち!!

昨日、慶応が負けたため、
早稲田は引き分け以上で優勝が決まる大一番。
行ってきました、秩父宮sign03
会場はちらほらと空席が目立ってたけれど、
まあ、声援は結構大きくて盛り上がってる感じがした。

前半を3-14で折り返したときには、
今日の早稲田は勝てないかなあ、と思ったけれど…。
終わってみれば、16-14の劇的な逆転勝利happy01
見事に2年ぶりの対抗戦優勝を果たしたということで、良かったよかった。
とはいえ…このままじゃあ、選手権制覇は難しいのではと思うところも…。

前半最初のトライは明治だった。
モールでの明治らしいトライだったので、
今日の明治は何か違う、という感じ。
縦の明治が復活か、と。
そしてその後はバックスでも1本トライをとる。
今日の前半の明治は、今年やりたいラグビーをやっていたのではないだろうか。

逆に早稲田はいいところまで攻め込むもののフィニッシュまで持ち込めない。
前半途中で有田を欠いてしまうと、
その後はフランカーの山下がラインアウトを投げていたのだが、
このラインアウトが全くとれない…。
後半はなんとか修正してはいたものの、
とらなければいけない場面でのセットプレーの不安定さが、
今季よくみられるような気がする。

それにしても今日もっともひどいなと思ったのは、前半ロスタイムの山中のPG。
惜しい!っていうのならまだわかる…。
どこ蹴ってんだよっ、と言いたくなるようなはずれ方…。
明治応援団の前だったし、プレッシャーも大きかったのかなあ。

そして後半のゴールキックもひどかった。
山中と飯田がそれぞれはずしたのだけど、かすりもしないはずれ方。
今日のような接戦では、その2点がとれるかどうかがとても大事だと思うのだけど。
田邊がいないというだけでこうなってしまうのかと愕然。
安定感のあるキッカーはいないのだろうか?

良かった点は控えの選手たちのがんばりだろうか。
後半でてきた星野の縦への強さはすごかった。
それから1年生SOの吉井もこの大一番でそれなりに実力を発揮できてたのでは。
自分で行ってもいいんじゃない?っていう場面もあったような気もするけど。
山中はいまひとつムラがあるし、選手権は吉井にも期待かなあ。
あとはSH櫻井も捌きが良かったと思う。
トライもとったし。
大体後半20分でいつも変ってるけれど、そういう決まりごとみたいにしてるのかな?
サントリーの成田秀悦みたいな使われ方。

ということで、良い面も悪い面もいろいろあった試合かなあ、と。
でも、まだまだここは通過点。
ここからが本番の大学選手権。
ケガ人がちょっと多い感じなのが不安なところ。
有田とかは大丈夫だったんだろうか?

大学選手権の組み合わせ抽選会は明日。
今年はどんな組み合わせになるのか???

荒ぶるをつかめ! 早稲田ラグビー主将たちの苦闘荒ぶるをつかめ! 早稲田ラグビー主将たちの苦闘

講談社 2009-11-14
売り上げランキング : 2621

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

|
|

« 本:『13階段』 高野和明 | トップページ | ラグビー:2009-10大学選手権 組み合わせ決定!! »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/32515740

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー:2009-10大学関東対抗戦 早明戦は早稲田が劇的な逆転勝ち!!:

« 本:『13階段』 高野和明 | トップページ | ラグビー:2009-10大学選手権 組み合わせ決定!! »