« 雑誌メモ:『プレジデント 2010 2.1号』 24時間の鉄則 | トップページ | 読書メモ:『捕手ほど素敵な商売はない 野村克也vs.森祇晶』 松下茂典 »

ラグビー:2009-10大学選手権 帝京大が初日本一!!

2009-10シーズンの大学選手権、
どちらが勝っても初優勝という組み合わせ。
帝京大が14-13で東海大に勝利し、初優勝を飾った。

それにしても最後まで接戦という、
接戦の多い今大会だったのではないだろうか。
それだけ各大学の力の差がなくなってきているということだろう。
そして、伝統校ではなく、帝京大が初勝利をおさめたことに、
また新たな歴史が始まった感じがする。
こうやって高いレベルで切磋琢磨することは、
必ず日本のラグビーのレベルアップにつながるのではないかと思う。

帝京、東海には日本選手権もがんばってほしいなあと思う。

といいつつ、僕は早稲田ファンなので、
やっぱり悔しい気持ちもあるのが正直なところ。
来季の巻き返しに期待したい。

ちなみに個人的には中竹監督は交代してほしいなあ…。
フォロワーシップという概念は共感するものがあるが、
それだけではダメなんではないかと思う(結果がそれを示しているとも思うし)。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

|
|

« 雑誌メモ:『プレジデント 2010 2.1号』 24時間の鉄則 | トップページ | 読書メモ:『捕手ほど素敵な商売はない 野村克也vs.森祇晶』 松下茂典 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/32951634

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー:2009-10大学選手権 帝京大が初日本一!!:

« 雑誌メモ:『プレジデント 2010 2.1号』 24時間の鉄則 | トップページ | 読書メモ:『捕手ほど素敵な商売はない 野村克也vs.森祇晶』 松下茂典 »