« 読書メモ:『日本ラグビー世界への始動』 日本ラグビー狂会 | トップページ | 映画:『アマルフィ 女神の報酬』 »

映画:『ラブ・アクチュアリー』

恋、っていう感情をどこかに置き忘れてきたような、
最近はそんな毎日を送っていたから、
ときめきやせつなさ、そんな風なものをふっと思い出させてくれて、
とても素敵な映画だった。

スモール・ワールドだったっけ?少し前に流行ったネットワーク科学。
あれみたいな感じで登場人物たちがつながれていて、
でもそれだけではなくて、
ある人物が知らない誰かに影響を与えていたりもして。
もちろん2時間ちょっとという時間の中に織り込まれた物語だから、
これが人生のすべてだなんて言わないけれど、
なんていうかたぶん多くの人が共感できる、
普遍的というか本質的というか、そんなような物語。

僕は結構片想いで終わっちゃうことが多くて、
でも、わりとそんな切ない自分が好きだったりもして、
だから、親友への恋心を隠し続けて、クリスマスの夜に素敵な告白をする、
あのシーンはとても好きだなー。

スマートで、ユーモアもあって、
たぶん観終わったときに自然に笑顔になれる、そんな映画。

ラブ・アクチュアリー [DVD]ラブ・アクチュアリー [DVD]
リチャード・カーティス

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-06-23
売り上げランキング : 27825
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

|
|

« 読書メモ:『日本ラグビー世界への始動』 日本ラグビー狂会 | トップページ | 映画:『アマルフィ 女神の報酬』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/33188121

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:『ラブ・アクチュアリー』:

« 読書メモ:『日本ラグビー世界への始動』 日本ラグビー狂会 | トップページ | 映画:『アマルフィ 女神の報酬』 »