« 読書メモ:『自分のキャリアに迷いを感じる時に読む本 35歳からの「愚直論」。』 櫻井秀勲 | トップページ | 映画:『天使と悪魔』 »

ラグビー:2010-11大学 早稲田『有田組』の誕生 そして監督は…??

早稲田は学生の新体制を発表した。
想定どおりだったけれど、有田主将が誕生。
副将は山中となったようだ。

有田はU20代表でキャプテンを務めていたし、
いつも熱いプレーをしていて、
気持ちとプレーで引っ張っていくように見える。
今年の悔しさを巻き返してほしいなあと思う。

副将の山中には、もっともっと精度の高いプレーをするように、飛躍してほしい。
日本代表に選ばれるくらいの逸材ではあるけれど、
09-10シーズンは単純なキックミスの場面もたくさんあったし、
ひとつひとつのプレー精度を上げていってほしいな、と。
そしたらきっと得意のトリッキーなプレーも活きるのではないだろうか。

今度の4年生はバックスはほんとにすごいメンバーがそろっている。
1年生からレギュラーだった中濱だったり、
宮澤、村田、坂井などもいる。
そんな彼らが活きるかどうかは、やっぱりフォワードの強化にかかっているのかなあ。
あとはもっと早くチームとしてのアタックの形を作っていくべきではないだろうか。
今季は個々の強化を優先していったようで、それは大事だと思うけれど、
早稲田の伝統って戦力で劣っている中、どうしたら勝てるかに全力を尽くすことにあるように思う。
だとしたら、個の力で勝てないものを埋める戦術面を工夫するしかないのではないか、と。

さて、来季、問題なのは監督なのかなあ、と思う。
中竹監督の退任は決まったようだが、では後任はいったい誰になるのか?
サントリーを退任した清宮監督が復帰か?なーんて一瞬期待もしたけど、まあそれはないだろうし。
サンスポの記事では辻コーチの監督への昇格が濃厚となっているが、どうなんだろう。

それにしても中竹監督の4年間はどう総括できるのかなあ。
4年間で関東対抗戦3回優勝、大学選手権は2回優勝、
勝率だけをみれば素晴らしい成績なのではないかと思う。
だけど、本人が「日本一オーラのない監督」と言っていることもあってか、
なんだかそんなにすごいイメージもなかったりして…。

3連覇に2度チャレンジして、いずれも失敗、
関東対抗戦の連勝も止めてしまったし、
なんかそれが妙にマイナスに見えてしまったりもするなあ。
あとは印象論にすぎないけれど、年々チームが弱くなってる印象はあった。
特に今季はチームとして何がしたいのかよくわからなかったし。

ただ、中竹監督がフォロワーシップという概念を持ち出して、
選手主体で考えさせるチーム作りをしたことは良かったのだろうと思う。
彼の考え方は本で読んだけれど、それは共感できるものだった。
清宮監督時代は強烈なトップダウン式のチーム作りで、
だんだん選手が考えるということをしなくなったんだろうから(想像だけど…)、
中竹監督がそこに組織の硬直化を見たのだろうし、
選手が自分で考え成長していくシナリオを用意したのは評価できると思う。

しかし、高校日本代表などの優秀な選手とはいえ所詮は大学生。
自分たちだけで考える、それだけでは勝てる集団にはならない。
今季違和感を感じたのは中竹監督の試合中のインタビュー。
後半に向けてどういう指示を?と聞かれるたびに、
学生たちに任せてますから、みたいなコメントをしていたのはちょっとどうなんだ?と。

もちろん監督やコーチとも話し合いながら進めてきたとは、
早田のインタビューなどにもあるけれども、そこのさじ加減が適切だったのだろうか…?
中竹監督は、組織作りという点では間違ってなかったと思うけれど、
ラグビーの指導者という面ではなんとなく物足りなかったような気がしてしまうのだ。
この感じ、なかなか上手く言葉にできないのだけど…。

清宮監督から中竹監督へ、
トップダウンからフォロワーシップへ、
ざっくりと言えばそんなふうに180度変わってきたチームの次の時代。
両方の考え方を上手く昇華させて次のステップへ。
そんな手腕を持っている監督であってほしい。
ちなみに辻コーチについては実はよく知らないので、
それだけの手腕を持っていそうなのかどうかもよくわからない。
もし辻コーチが監督に昇格するならば、
早稲田をネクストステージに導く力をもっている人材であってほしいと願うだけだ。

リーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとはリーダーシップからフォロワーシップへ カリスマリーダー不要の組織づくりとは

阪急コミュニケーションズ 2009-01-30
売り上げランキング : 16531
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大学ラグビー 覇者 ワセダ 07/08&08/09シーズン [DVD]大学ラグビー 覇者 ワセダ 07/08&08/09シーズン [DVD]

テレビマンユニオン 2009-12-06
売り上げランキング : 9942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
荒ぶるをつかめ! 早稲田ラグビー主将たちの苦闘荒ぶるをつかめ! 早稲田ラグビー主将たちの苦闘

講談社 2009-11-14
売り上げランキング : 28187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

|
|

« 読書メモ:『自分のキャリアに迷いを感じる時に読む本 35歳からの「愚直論」。』 櫻井秀勲 | トップページ | 映画:『天使と悪魔』 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/33331004

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー:2010-11大学 早稲田『有田組』の誕生 そして監督は…??:

« 読書メモ:『自分のキャリアに迷いを感じる時に読む本 35歳からの「愚直論」。』 櫻井秀勲 | トップページ | 映画:『天使と悪魔』 »