« 雑誌メモ:『日経ビジネスアソシエ 2010.5.4号』 今、読むべき本 | トップページ | ラグビー:2010アジア5カ国対抗 日本代表がアラビアンガルフ代表に勝利!! »

読書メモ:『図解「超」英語法』 野口悠紀雄

ゴールデンウィークは実家でのんびり過ごしたのだが、
帰りの電車の中で知り合ったおばさん(おばあちゃん?)との話が面白かった。
世界中を旅したことのある方で、いろいろな話を聞けた。
その中で、やっぱり英語が話せないとね、という話題になった。

その方の場合は、亡くなられたご主人が英語に堪能だったようで、
ご自身では話せないらしく、それを残念がっていた。
僕が英語を勉強中なのだと言うと、それはぜひやったほうがいい、と後押ししてくれた。

4月は仕事が忙しかったのを言い訳に(ほんとに忙しかったけど…)、
ほとんど英語の勉強をしなかったので、ここから仕切り直そうとこの本を買ってみた。
勉強本を買ってるくらいなら、勉強しろって感じだけど…、
まあ、この手の本でモチベーションを上げるのも大事かな、と自分を納得させつつ…。

この本の中で試してみようと思ったというか、
なるほどなと思ったのは、まず「聞ける」ことが大事だということ。
「話す」ことよりも「聞く」ほうが場面としては多い、
ということで、聞ければ会話になるということだった。
聞くことの勉強に使えるオススメのネットサイトなんかが取り上げられてて、
通勤の時間にやってみようと思った。

次に、やってみようと思ったのは「丸暗記法」。
結局のところ時間はかかってもこれが一番効果的なのかもなあ、と思った。
ただ、自分が英語の勉強をする目的を明確にして、
自分に必要なものを暗記するということが大事なんだろう。
正直、ネイティブスピーカーみたいに話すなんて、今からでは厳しい。
だとすると、自分が英語を使う場面のことを効率的に学んでいったほうがいい。
一点突破全面展開、って感じで。

よし、今月から仕切り直しでもう一回がんばろう!!

図解「超」英語法図解「超」英語法
野口 悠紀雄

講談社 2010-03-30
売り上げランキング : 54061
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

|
|

« 雑誌メモ:『日経ビジネスアソシエ 2010.5.4号』 今、読むべき本 | トップページ | ラグビー:2010アジア5カ国対抗 日本代表がアラビアンガルフ代表に勝利!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/34537143

この記事へのトラックバック一覧です: 読書メモ:『図解「超」英語法』 野口悠紀雄:

« 雑誌メモ:『日経ビジネスアソシエ 2010.5.4号』 今、読むべき本 | トップページ | ラグビー:2010アジア5カ国対抗 日本代表がアラビアンガルフ代表に勝利!! »