« 雑誌メモ:『日経ビジネス 2010.6.21号』 楽天、「敵は世界にあり」 | トップページ | 読書メモ:『生活者発想塾』 博報堂生活総合研究所 »

パパの視点:つわりって大変そう…

妻の妊娠がわかったのは妊娠6週目あたり。
その頃からつわりが始まってきて、
毎日「気持ちわる~い」と言っている…。
もともと胃が強くないということもあって、
どうやら胃痛があってつらいらしいのだけれど、
僕にできることはあまりないし、どうしたものやらと…。

ひとまず蒸しタオルを作って胃のあたりにあてて、
背中をさすって、くらいしかできないもどかしさ。
会社にも行かなきゃならないし、心配だけどがんばれって言って会社へ向かう。

子どもを産むってほんとに大変なんだな~、と改めて思った。
でも、大変なのはきっとこれからなんだろうけど…。

妻も働いているので、
つわりで大変ながらもやっとこさ会社に行く毎日のようで。
なので、家事はできるだけ僕ががんばろうと思うのだけど、
かといって、会社から早く帰ることができないこともわりとあるし、
うーん、このあたりはどうしたものか…。

一応、上司には話してみたものの、
男の場合、だからといって仕事の融通をお願いするのっていいのかな~、なんて、
ちょっと気が引けつつ、いやでも子どものほうが大事って思いつつ…。
今のところはそんなに忙しくなってないから、なんとかなってるけど、
忙しくなってきたら、んー、僕自身も大変だなあ。

そんなこんなで、
子どもができるっていうのは、いろーんなことが変わるんだな~、と。
まあ、それが大変でもあり、面白いところでもあるのかも。
それにしても妻のつわり、いつまで続くんだろー?
僕が心配しすぎても仕方ないんだけど、やっぱり心配な今日この頃でした。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします

|
|

« 雑誌メモ:『日経ビジネス 2010.6.21号』 楽天、「敵は世界にあり」 | トップページ | 読書メモ:『生活者発想塾』 博報堂生活総合研究所 »

パパの視点」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/35476751

この記事へのトラックバック一覧です: パパの視点:つわりって大変そう…:

» 妊娠中の頭痛について [頭痛専門カウンセラーが教える 女性のための"必ず知っておきたい家庭の医学 "]
頭が痛いのに、薬が飲めない・・・つわりやだるさも重なり、妊娠中の頭痛は本当につらいもの。そんなときの対処法とは? [続きを読む]

受信: 2010年7月13日 (火) 14時31分

« 雑誌メモ:『日経ビジネス 2010.6.21号』 楽天、「敵は世界にあり」 | トップページ | 読書メモ:『生活者発想塾』 博報堂生活総合研究所 »