« 読書メモ:『ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業』 ヤンミ・ムン | トップページ | パパの視点:ワークライフバランスって何だっけ? »

ラグビー:2010-11大学関東対抗戦 早稲田×慶応

嫌な予感はした。
前半、攻め込みながらトライをとりきれない。
慶応の魂のタックルは確かにすごかった。
けれど…。

前半を3-3で終わったとき、
これで流れは慶応に傾くのではないか、そんな気がした。
攻めきれないチームが逆転されるのはよくあるストーリーだから。
案の定、後半に少ないチャンスをきっちりものにした慶応が勝利。

早稲田が慶応に敗れたのは10年ぶりらしい。
スコアは8-10。

勝負に「たら」「れば」はないとはいえ、
前半にトライがとれていたら、流れは違ったのではないか、
そう思わずにいられない。
いい試合ではあったが、やっぱり悔しい。

キックの精度も明暗を分けたところだろうか。
前半の山中のPG、後半の田邊のPG、
ものすごく難しい位置ではなかったと思うし、決めてほしかったな。

多彩な早稲田らしい攻撃もみられたが、
なんとなく慶応に読まれてるんじゃないかと思うような、
きれいにタックルに入られるシーンもあったかな、と。
多彩といえば多彩だけど、
研究されていたり、慣れてくれば止められるわけで、
もっとシンプルな攻撃をすることで、
多彩さが生きるというか、
素人なりに、なんとなくそんな風に思ったりもしたのだが。
あとは球出しがもっと早くて、もっとテンポが速いといいのかなあ。
今日は慶応が上手かったのか、テンポが上がりきらなかったような気もする。

まあ、何にせよ、残りは早明戦のみ。
久々の全勝対決を見たかった気もするが、
負けてしまった以上、そんなことを言っていても仕方ないわけで。
今年の明治は強そうだけど、絶対勝ってほしい。

がんばれ!早稲田!!

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

|
|

« 読書メモ:『ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業』 ヤンミ・ムン | トップページ | パパの視点:ワークライフバランスって何だっけ? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/37811051

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー:2010-11大学関東対抗戦 早稲田×慶応:

» 慶応、魂のタックルで早稲田を破る! [りゅうちゃんミストラル]
ラグビー関東大学対抗戦グループ。伝統の早慶戦は10-8で慶応が早稲田を10年ぶりに破った。慶応ラグビー魂の復活価格:1,785円(税込、送料別)2010/11/23(早稲田大学ラグビー蹴球... [続きを読む]

受信: 2010年11月24日 (水) 11時30分

« 読書メモ:『ビジネスで一番、大切なこと 消費者のこころを学ぶ授業』 ヤンミ・ムン | トップページ | パパの視点:ワークライフバランスって何だっけ? »