« 読書メモ:『田村はまだか』 朝倉かすみ | トップページ | パパの視点:出産ラッシュ?? »

ラグビー:2010-11日本選手権 準決勝

今年のラグビーシーズンもいよいよ終盤。
日本選手権の準決勝は、
三洋電機が東芝を33-21で破り、
サントリーが神戸製鋼を37-33で破って、
決勝は三洋電機×サントリーの組み合わせとなった。

それにしても三洋電機はほんとに強い。
次の試合は4連覇がかかるわけであるが、
安定感からすれば、三洋電機が有利な気がする。

が、僕はサントリーのファンなので、
やっぱりサントリーに勝ってもらいたい。
今季のアタッキングラグビーの集大成を見せてほしいと思う。

今日の準決勝、
スコア的には37-33と僅差であったわけだが、
ゴールキックがもう少し安定していれば、もっと楽なスコアになっていただろう。
ライアン・ニコラスのキックがどうにも不安定だった。
このあたりは、三洋戦に向けてきっちり修正してほしいな。
コンバージョンの2点が重要になるくらいタイトな試合になりそうだから。

それにしても、サントリーがテンポよく攻め込んでいるのを観るのはほんとに楽しい。
シーズン当初はSHに日和佐で大丈夫か?と思ったものだが、
今となってはテンポのよい素早いさばきは素晴らしい。
ただ、たまーにパスが乱れて後退してしまうことがあるのは要注意か。
今日の試合も2回くらいあったかな。
と、日和佐に期待しつつも、決勝はグレーガンの最後の試合になるわけだし、
グレーガンの勇姿も観たいなあ。

今シーズンもあと残り1試合。
サントリーのアタッキング対三洋の堅固なディフェンス。
楽しみだ~happy02

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

日本ラグビー世界への始動
日本ラグビー狂会
双葉社
売り上げランキング: 364326

|
|

« 読書メモ:『田村はまだか』 朝倉かすみ | トップページ | パパの視点:出産ラッシュ?? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160640/38934935

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー:2010-11日本選手権 準決勝:

« 読書メモ:『田村はまだか』 朝倉かすみ | トップページ | パパの視点:出産ラッシュ?? »