スポーツ

プロ野球:埼玉西武ライオンズ、CS敗退…

なんか負けるんじゃないかなあという予感もあり、
そもそも外出の予定もあったので、特に観戦はしていなかったのだけれど、
やっぱり気になって携帯でスコア速報を見ていた。

そうしたら案の定…。
今季を象徴するような連日の逆転負け…。
あっという間にCS敗退で、ライオンズの今シーズンは終了。
ほんとにつまんないなーsad

それにしても、
今季終盤からずーっとこのパターンでの負け。
ライオンズが先行しておきながら、
それもわりと点差が開いていることもありながら、
気がつけば中継ぎ、抑えが打ち込まれての逆転負け。
今回のCSも2日間ともに西武が幸先良く得点をとりながら、
結局延長戦にもちこまれての逆転負け。

こんなにもおんなじ負け方をされると、
さすがにもう応援する気も失せるというもので…。
もっと何か対策はなかったのか、と。

今シーズンはとにかくけが人が多かったし、
シコースキーががんばってはいたけれど、
やっぱり中継ぎ以降が頼りないのは昨シーズンと変わらなかった。
それをずーっと引っ張って、最後も結局同じパターンでやられる…、もーangry
なんかもう腹が立って、おさまらない感じだな、今日は…。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

バンクーバー冬季五輪: 浅田真央は銀メダル…戦略の差かなあ

バンクーバー冬季五輪、女子フィギュアスケート。
今季不調だった浅田真央がSPでしっかりと復調し、
キム・ヨナを射程圏内に捉える2位だったわけで、
否が応にも今日のフリーは大注目だった!!

仕事中だというのに、
会社では携帯取り出して見てしまいました…。
が、んー、ほんとに残念。
浅田真央は最終的に銀メダルに。
それでも、トリプルアクセル2回跳んで、
やっぱり浅田真央はすごいhappy02
金メダルのキム・ヨナもプレッシャーの中で最高の演技をしたわけで、
いい戦いだったのではないか、と(でも、やっぱり悔しいけど)。

最終的なこの結果の差は、その戦略にあったのではないかと思う。
キム・ヨナは浅田ほど難しいジャンプは入れず、リスク分散させて、
その精度を磨くことでアピールをしてきた。
今の採点方式であれば、難しいジャンプを入れなくても勝つことはできるわけで、
キム・ヨナは五輪に勝つためにその戦略を選んだ。
それはとても合理的であると思う。

そして、特に今季はずっとミスも少なくきたわけで、
採点する審判だって人間だから、キム・ヨナはミスしない選手という印象は抱いていたかも。
また、音楽も親しみやすいものにして、観客を上手く自分の味方につけたのでは?
非常に上手いマーケティングだったんだと思う。

一方の浅田真央は今季とても不安定だったわけだが、
今季の彼女の演技はいわゆる「芸術」という印象。
観ている人云々というよりも、自分の最高のものを出し切るというか、そんな感じ。
すべてが完璧にはまったら、浅田真央がキム・ヨナを凌駕したかもしれない。
けれど、それはなかなか難しい…。

どっちのあり方が正しいというわけでもないが、
(男子でも4回転の採点についての議論があったけど)
現在の採点システムからすれば、
キム・ヨナの戦略のほうが勝つための確率は高かったのかもしれない。

でも、「メダルはうれしいですが、演技には納得していません」と答えた浅田真央は、
きっとこれからもっともっとすごい人になるような気がするし、
次回のオリンピックこそ金メダルで、いつもの素敵な笑顔が見てみたいと思う。

↓少し前のNumberの特集 読み応えありますよ

Sports Graphic Number ( スポーツ・グラフィック ナンバー ) 2010年 2/18号 [雑誌]Sports Graphic Number ( スポーツ・グラフィック ナンバー ) 2010年 2/18号 [雑誌]

文藝春秋 2010-02-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら、応援のクリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プロ野球:工藤、埼玉西武に復帰へ

工藤が西武に帰ってくるhappy02

西武黄金時代を思い出すなあ~。

とはいえ、最近はなかなか勝てていないのが事実で。
なので、どういう使われ方になるのかわからないけれど、
過度な期待はしないほうがいいかな、という感じ。
ただ、若手に対して見本をみせるというか、
生活全般、プレー全般でコーチみたいな役割を担ってもらえればいいのでは?

ちなみに背番号は「47」をつけてほしかったけどなあ、ファンとしては。
工藤は周りに気を遣わせたくないと、固辞するみたいだけど。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヤンキース松井、Wシリーズ制覇&MVP

んー、すげ~happy02
メジャー7年目にして、ヤンキース松井がWシリーズ制覇、
そして日本人初のWシリーズMVP獲得!!

ニューヨークヤンキースっていう超注目を浴びる球団で、
しっかり結果を出すってのはすごいことだと思う。
もう「すごい」って言葉しか出てこないなあ。

スポーツニュースを見る限りでは、
インタビューは通訳を介してって感じだったけど、
あれを英語でペラペラしゃべってくれるともっとカッコよかったかなあ、なんて。

このところ自分のテンションは下がりっぱなしだったけど、
こういうニュースはテンション上がるなあup

来季はヤンキースに残留するんだろうか?

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プロ野球:2009ドラフト 花巻東・菊池は埼玉西武へ

今年のドラフトの目玉はやっぱりこの人、花巻東の菊池投手。
6球団が競合した中で、引き当てたのは埼玉西武!!
やりましたねー、渡辺監督。

今季は4位と低迷した埼玉西武。
原因の一つは、中継ぎ以降の投手がふがいなかったことではないかと。
そのテコ入れは来季絶対に必要。
では、先発陣はと振り返ってみれば、
涌井と岸は二ケタ勝利も、それ以外の投手があまり勝てていない。
帆足と石井一という左腕2人は9勝ずつでパッとしない感じだった。
そこに入ってくる菊池。
1軍での開幕なるか?何勝できるか?今から楽しみだな。

まあ、しかし、そう言いながら、
ほんとはちょっと楽天に入ってもらいたかったなあ、という気もしていたりして・・・。
東北人としては、東北の球団の東北の星が入るっていうのは、やっぱりうれしいからなあ。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プロ野球:ノムさんの花道

パリーグのクライマックスシリーズは、日本ハムの4勝1敗。
日本ハムが日本シリーズ進出を決めた。

今季限りでの退任が決まっているノムさん率いる楽天を応援していたけれど、
やはり勝つことはそんなに簡単ではなかった。
初戦のスレッジの逆転満塁本塁打、あれが結局はすべてだった気がする。
あの1戦を勝利していたら・・・。

しかし、世の中、そんなにドラマティックに作られてるもんでもない。
日本シリーズ進出、そして宿敵巨人に勝利しての勇退、
ノムさんにはそんなふうに華々しく引退してもらいたかったけれど・・・。

それでも、日本ハム、楽天の両軍選手からの胴上げなんて、
ボヤキは正直イヤだと思ってる選手もいるだろうが、
でも、愛されてるんだなあ、という感じがした。

さて、来季の楽天監督は誰になるのか?
そして楽天は来季こそ真価が問われるのではないだろうか?
パ・リーグがますます面白くなりそうだ。

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.8.12日経新聞朝刊 フットボールの熱源にモンテディオ山形の記事

日経朝刊のスポーツ欄。
フットボールの熱源で、モンテディオ山形が話題に挙がっていた。

J2で10年を過ごして、J1に昇格した今期。
入場者数は昨年の2倍を上回り、
一部のサッカーファンのものだったチームが、
地域住民のもの、山形県民のものになった、
そんなような記事だった。
Jクラブが地域愛の源泉になる、と。

確かにそうかもしれない。
僕自身もこれまではそんなには気にかけなかった。
でも、J2でもう少しで昇格できそうになったあたりから、
とても気になりだしたのだ。
そしてJ1に昇格した今期は、やっぱり結果が気になって、
J1速報を検索してしまうのだ。

もちろんチームが最高のスタートダッシュをしたことも、
県民が盛り上がった理由だろう。
ずっと負け続けてしまっていたら、たぶんこうはなっていない。
現時点ではなかなか厳しい戦いになってきたが、
それでも、まだまだいい試合を続けている。
ここからまた巻き返していってほしいな。
ホームゲーム、今期必ず観に行こう!!

と、Jリーグは地域密着がうまくいっている。
プロ野球も以前より地域密着型となって、
地域の盛り上がりがみられる。
さて、ラグビーは??

チーム名が企業名であるのは、あまりいいことだとは思わない。
別にその企業を応援したいわけではないのだ。
地域であれば、そこに住んでいたり、出身であったり、
何か思い入れをすることができやすいのではないだろうか。
地域が先にあって、企業がバックアップしていることが伝わる、
そんな形ならば、ラグビーだってもっと盛り上がれるような気がするのだけれど。

もちろんその前提に選手にはいいプレーを見せてもらわなければいけないが。

日本代表が強くなることは必須、
そしてその土台となるトップリーグが強くなる必要がある。
そのためにはもっとファンに見られることも必要なのではないだろうか?
ファンの温かい、かつ厳しい視線、それを受けてさらに強くなる選手。
そんなのが理想だよなあ(勝手な妄想かなあ…)。

↓こんなグッズもあるんですね…

どこでもドラえもんJリーグ/モンテディオ山形根付けストラップどこでもドラえもんJリーグ/モンテディオ山形根付けストラップ

日本観光商事 株式会社
売り上げランキング : 29990

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴルフ:石川遼、全英OP予選落ち、残念・・・

ゴルフは1~2回しかやったことがないし、
テレビで観戦なんていうのもあまり面白いと思ったことがないけれど、
今回の全英OP、石川遼だけはなんだか見てしまった。
タイガー・ウッズと同じ組でまわるということも、注目だったからだ。

結果としては残念ながら予選落ちだったけれど、
17歳とは思えないくらい堂々としていた。
歩き方が堂々としていて、とても清々しかった。
また、英語でのコミュニケーション能力があることは、
海外で戦っていくのに必要な要素だと思うので、
今後に期待がもてる。

ゴルフのことはよくわからないので、
彼のゴルフがどうだったのかということはわからないけれど、
彼の姿勢やコメントは17歳にしては破格である。
特によく考えて、自分の言葉で話すコメントは素晴らしい。
野球選手やサッカー選手も見習ってほしいな。



人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サッカーJ1:モンテディオ山形、横浜Mに逆転勝ち!

開幕当初はあんなに好調だったモンテディオ山形。
「いま山形がアツイ!!」とか言って盛り上がっていたのに・・・、
気がついてみればJ2降格圏をうろうろし始めて。
このまま力尽きてしまうのか、と思いきや、
今日は横浜Mに逆転勝ち!!
なんとか踏みとどまってほしいよなあ。
とにかく、今年はJ1残留を目指そうよ。



人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サッカーJ1:モンテディオ山形 清水に敗れる

うーん、モンテディオ山形は清水に1-4で完敗・・・。
このところ全然勝ってないんじゃないだろうか。

最高のスタートを切った山形だけれど、
ここについてついに息切れ。
長いリーグ戦の中ではそういう時もあるだろう。
ましてや初めてのJ1である。
しかし、これを抜け出すのがまた難しいのでは。

山形の生命線はディフェンスのはずで、
だけど、4点とられて敗れたのはかなり痛いwobbly
ここで踏ん張ってほしいなあ。



人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧